わたしたちのミッション

自然災害による被害の少なからぬ部分は防げるものです。失われる人命の多くは救えるものです。
2019年秋の台風19号で北陸新幹線の車両基地が浸水し、事業者が100億円を超える被害を被ったことは記憶に新しいところです。自然災害は世界中で頻発しています。ニューヨークのある大病院は2012年、ハリケーン・サンディによる高潮で浸水し電源喪失に陥りました。そのため、すべての入院患者の避難を余儀なくされています。防げるはずの被害、救えるはずの人命のために、わたしたちは、「あなたの防災」を提案します。

わたしたちのミッションは3つあります。

地球を救うミッション

気候変動あるいは気候危機ということが言われています。はじめに挙げた2つの災害事例もこれと無関係ではありません。気候変動の原因である温室効果ガスの排出を抑制するために、2015年パリ協定が結ばれました。排出抑制は厳しい道のりになります。わたしたちはその先頭に立ちます。

社会に安全を届けるミッション

気候危機のなかで災害の様相は多様化するとともに大きくかわってきています。立地など、被害を受ける側の問題も関わっています。わたしたちは、個人や事業者の視点から「あなたに必要な防災」を提案し、安全(セイフティ)という価値を社会に届けます。

安全に関わる雇用を創出するミッション

自然災害と防災には、多方面の科学技術が関係しています。セイフティという価値を創出するためには、これらを統合する必要があります。このこれまでになかった営みは多くの雇用を生み出します。




お知らせ


#大雪 #道路 雪道での立往生は命にかかわります。去年は関越道で2日にわたる立往生が発生しました。道路情報と天気予報に注意して無理をしないことが大事です。ALDO SAFETY https://www.aldosafety.com/

#トルネード トルネードの直撃を受けたイリノイ州のアマゾン配送センター。ヤワな建物ではなかったのですが、破壊されました。クリスマス前の繁忙期で、短期雇用の労働者も多かったようです。救出が続いています。ご無事を! ご無事を! ご無事を! https://www.aldosafety.com/

#トルネード トルネードによる大規模な被害が発生したようです。死者100名以上とも伝えられています。写真はケンタッキー州ですが、トルネード・アウトブレークと言って、同時にあちこちで発生します。 https://www.theguardian.com/world/2021/dec/11/tornadoes-damage-kentucky-illinois-arkansas

#熱帯低気圧 #偏西風 マリアナ諸島方面に熱帯低気圧が発生しています。上空の寒気の周辺にできたもののようです。今後、北上しますが、日本の南は偏西風が強いので本州に近づくことはありません。

#洪水 #情報伝達の盲点 どんなにすぐれた警報も、受け取る側がそれで何をすればよいのか知らないのでは役に立たない。洪水の警報システムについて長い歴史をもつドイツで行われた聞き取り調査に基づく報告はそう述べています。

#浸水 #排水機場 今年8月、九州北部などに降った大雨で、佐賀県では広範囲・長時間の浸水がおこりました。消防庁のまとめでは長崎県の死亡者は5名、佐賀県はゼロということになっていますが、佐賀県でも、排水機場の操作員1名がなくなっています。 https://www.nishinippon.co.jp/item/n/830586 #西日本新聞

#ClimateAction #COP26 産業革命をきっかけに人為的原因で気温が上昇しはじめました。この上昇を今世紀末の時点で1.5℃にとどめることができるか? これが今回のCOP26のテーマでした。今回の開催地は、まさに産業革命発祥の地イギリスでした。

#ClimateAction #COP26 最後のチャンスになるかもしれないCOP26、いよいよ閉会までカウントダウンです。ネットゼロが言われますが、問題は2030年ですね。45%削減が必要です。

#SDGs、#Climate Actionsの一環として、#EV自動車 と100% #自然エネルギー を利用しています。
#環境省 から利用状況のアンケートと合わせてステッカーが送られてきました。
#EV車 に切り替えて4,000km走行ですが、530kgのCO2排出削減に貢献できたようです。

Load More

MENU